投稿 村の知恵袋 7

No.3873への返信

名前:

タイトル:

コメント:

「こんな事、今さら聞けない」「こんな時、皆ならどうする?」などなど。
ちょっと聞いてみたいことや、今さら聞きにくいこと等、なんでもOKです。
管理人をはじめ、ここには心優しい多くの方々が観ていてくれてるはず。
質問や悩み・不安など、皆で知恵を出しあって解決できることは解決していきましょう!
励ましの一言や参考程度のコメントでも問題なしです。

[3873] 管理人 (2013/10/07 Mon 09:33)

Re: 村の知恵袋 7

初めて投稿させていただきます。
前からサイトの方など読ませていただいており
昨年からは、神社巡りも始め、参考にさせていただいております。

皆さんの率直なご意見をお聞きしたいと思っています。
宜しくお願いいたします。

当方、20年来の持病で、そちらの方の気持ちの折り合いは
付けつつ、普通に仕事・生活しております。(現在も治療中)

親しくして貰っている友人や家族に、気を遣わせてしまっていて、
申し訳ない気持ちになってしまいます。

顔や頭など、見た目が酷い感じのため、常にマスク・帽子着用
ですが、顔の美醜の話はしない、外食などで、はずす機会がある時、さりげなく席など人目に付かないところへ替えてくれるなど、
気をつかわせてしまうのは、当方の配慮が足りないか、
やはり、外出時などにイヤな顔などしてしまっているからなのか。
少し悩んでおります。

ウエイトレスさんが顔を見てびっくりする程の当方と
旅行に行ったり、遊びに連れ出してくれる友人や家族に
大切に接してくれてありがとう、と思うのですが、
嬉しい反面、自分ではどうにもなりませんが、治らなくて
申し訳ない!と情けなさも混じって落ち込んでしまいます。
このまま好意に甘えたままで、大丈夫なのでしょうか?

ちなみに私は、社会的には、人間第一印象見た目9割だと実感しています。その顔で良く生きていられるわね〜!など、似た感じの
事を割と良く言われます。

[3878] SS (2013/10/13 Sun 20:09)


Re^2: 村の知恵袋 7

SSさん、こんにちは!初めまして。
20年以上も病と向き合って、それでもお仕事もされているとのこと、素敵ですね。SSさんのお気持ちは想像することくらいしかできませんが、好意に甘えたままで大丈夫かどうか。。。うーん、そうですね、、、、私はダメダメな所満載でいろんな人がさりげなく気を遣ってくれます。ダメな所は治る気配がなく、仕方ないので、相手には大変そうだけど自分には簡単にできる事をしてきましたけど、、これではだめかしらーー
村雲さんのブログ、10月4日の神様の言葉の記事はもう読まれました?「己を認めきれぬとなかなか先の風景は見えぬ」とありますね、難しいけど周りより己みたいです。。。私もまだまだ全然だめです、一緒に頑張っていきましょう〜

[3880] みこ (2013/10/14 Mon 10:45)


Re^2: 村の知恵袋 7

ssさん。
初めまして。
どんなに勇気を出されて投稿なさったかと思うと胸がいっぱいになります。
20年以上も…大変でしたね。

ssさんの周りの方々はその間、ずっとssさんに親切に接して下さっているのですか?
お優しいですね。
そしてssさんが優しいと感じました。

私はssさんの辛さを全部分かってあげられないかも知れませんが、周りの方々の気持ちは分かるような気がします。
ssさん、もし反対の立場だったら…どうなさいますか?
仮に"いたわるよ…"と思われたとして、、、それは同情ですか?
そうだとしたら、それは長く続きますか?

そう考えた時、皆さんはssさんの事が好きなんだろうなぁ~と思いました。
同情や憐れまれているのではなく、愛されている。
自分は愛される価値があるのだと思う事は出来ませんか?

周りの方々に甘え続けていいのか…という気持ちも分かります。
ならば、自分を愛してくれている皆さんの気持ちをいただく…と考えてはいかがでしょうか?
でも、いただくばかりでは気持ちが楽になりませんね。
いただいているからにはお返しをしてみましょう。
"みこさん"も書かれているように、自分が出来る事を探してみませんか?
例えば、明るい笑顔を増やしていく、、など。

甘える…というのは一方通行なので、自分が出来る事をする自分。
自分は皆さんと対等だと思うようになられると、心が楽になるかもしれませんよ。

今後の治療が良い方向に進まれますように…願っています。

[3882] kabosu (2013/10/14 Mon 13:03)


Re^4: 村の知恵袋 7

こんにちは!

ssさん、はじめまして
私の娘のはなしをしますね…
娘は、生まれて3ヶ月過ぎた頃から左眼のまわりに
青タンのようなアザが出てきました。
それが広がりだして、娘も保育園に通っていたころ
同じクラスの数人の女の子に 顔にこんなのがある子は
保育園に来たらダメなんだって先生が言ってるよねぇ
と、言われました。
お母さん、私は保育園に行ったら行けないの? と娘に聞かれ
直ぐ翌日に先生に話に行きました。その頃かな?
娘の思いっきり笑う笑顔が…消えて。
先生は、即座に対処して下さり 女の子たちは
娘に謝りにきました。
謝ってもらっても悲しかった思いは残ってしまうから
娘は新しく環境が変わる時には、
必ず聞かれるのよね… 顔のこと。ヤダな…。と、緊張した面持ちで
学校に通いました。
レーザーで消せるアザでした。でも、レーザーはとてつもない痛い治療です。
娘は、痛くてもやる!と、6歳から治療し始めました。
うちの娘は、まだちょっとアザが残ってます…
娘にも、アザのことを理解してくれる友達がずっと
そばに居てくれたのよ。娘もたくましくなって、ちょっとの
ことではへこたれない、でも人の心の傷みが解る子で
人を喜ばすことを、さりげなく出来る娘になりました。
ssさんのお友達もご家族も、あなたのことが好きなのよ!
私も同じです。
あなたの今のお気持ちが、心に伝わります。
何も出来ませんが、あなたを応援しています。

[3883] 緑の風 (2013/10/14 Mon 17:35)


Re^5: 村の知恵袋 7

もうひとつ、あげま〜す!

[3890] 緑の風 (2013/10/19 Sat 07:52)


Re^6: 村の知恵袋 7

こんにちは。SSです。
ミコさん、kabosuさん、緑の風さん、ありがとうございます。
レスが遅くなり、申し訳ありません。

皆さんのお話を読んで、アドバイスの神様のお言葉の記事も拝見し、じっくりと考えてみました。

今、改めて自分の投稿記事を読んで、なんて自己中心的というか
驕ってる(?)んだろう!と恥ずかしく思っています・・・。
<自分が辛い、楽になりたい>っていうだけの記事です。

ご指摘いただいたように、自分を卑下しているので、考えが
卑屈になってました。
人の親切を重荷に感じるなんておこがましかったと猛烈反省中です。これで相手に何かを返すとか・・穴があったら入りたいです・・。

病気の事も、気にしていただいてありがとうございました。
攻撃的な方も多くいらっしゃるので、人が怖くて
数年引きこもりだった時期もあるのですが、異端である事で
一般の人の輪から弾かれても、それが当たり前で、それを
恐れない勇気(というか気合い??)を持とう!みたいな
感じで、生活しています。

中々、自分を好きになれないですし、自信も持てないので
マイナスな感情に流されがちですが、冷静に反省しつつ
家族も友人も大切にしていきたいです。

いきなりの投稿に、お心のあるレスを本当にありがとうございました!
SS

[3916] SS (2013/10/26 Sat 18:03)


Re^7: 村の知恵袋 7

SSさん、こんばんは。SSさんのコメントに何故か感動してちょっぴり涙がでちゃいました(笑)素直にでも客観的に分析、反省ができるSSさんって素敵ですね。身近な人に大切にされるのがなんだかわかるような気がします。
SSさんのコメント、わかりやすく心に響くのでまたどこかで読める事を期待しています(笑)こちらこそご丁寧にありがとうございました。

[3918] みこ (2013/10/26 Sat 22:34)


Re^8: 村の知恵袋 7

たいへん遅くなりましたが、お礼をと思いまして。
村雲さま 
村の知恵袋6で、神社での不思議な感覚とお稲荷さんについて投稿いたしました。
お稲荷さんについてのお返事ありがとうございました。気がついたら、投稿してから一月も経ってしまい大変申し訳ありません。
確かに、“お願いごとをしてはいけない”ではなくて、契約神とか、力が強いのでお願いをしたらお礼参りを必ずしないと怖い・・・などを読んで、イコール気軽にお参りしてはいけない、と変換させてしまいました。よく考えたら、お稲荷さんに限らず、神様や普通に人間であっても、何かをきいてもらったりするときはお礼しますものね。
村雲さんからの、願いごとを『宣言する』とのお言葉は、とっても目からウロコでした。そういえば、実家の神棚には12月31日と1月1日は必ず挨拶するので、1年のお礼とこれからの1年の抱負を伝えていました。自分の思うようにことが運ぶときは、大体、普段の感謝か、〜するので見守っていてください、とお祈りしていたような気が・・・。叶えられる心構えを自分が作る・・・あー!そうか!!と感じている次第です。
松江・出雲へ行ったおかげかわかりませんが、急に仕事も忙しくなり、急に従姉妹が京都で結婚するとか、年明けに甥をつれて遠方に行くなど、変化があります。今まで母と2人で遠方に行く事もなかったのですが、それらのおかげで京都・東京と母と一緒に歩けそうです。そういうことにも感謝です。

[3922] hanao (2013/10/29 Tue 23:21)


Re^9: 村の知恵袋 7

こんにちは

本日は質問お願いしますm(__)m

今月末、出雲に行くことになり、出雲大社を詣でさせて頂きました後万九千神社に詣でさせて頂きたいと思っています。開運に良いとかということですが境内の様子や、他諸々含め詳しい方いましたら教えてください。宜しくお願いいたしますm(__)m

[4073] かよこ (2014/01/09 Thu 16:43)


Re^10: 村の知恵袋 7

皆さん、こんにちは。

今回、プチ神棚を購入しまして はじめて設置をさせていただいたのですが、思わず一目惚れしてしまった鏡がありまして(最初から鏡は設置する予定でいました)プチ神棚と一緒に置きました。

が、思いつきで思わず飛びついて購入してしまったものですから 神棚と鏡との大きさのバランスなどを考えていなかった為に、鏡が大きすぎてそのまま置くと肝心の神棚が隠れてしまう程でした。そこで、神棚の下に厚みのある木を置いてはみたのですが、それでもやはり プチ神棚の前にある鏡の大きさばかりが目立ってしまいまして・・・

そこで、神棚のサイズとバランスの良い小さいサイズの鏡を改めて購入して設置しなおす事にしたのですが、この一目惚れしてしまった大きな鏡(直径6cmありました)には私的には思い入れもあり、手放す気にはなれません。

可能であるのなら、プチ神棚の付近に設置してみたいという思いはあるのですが、皆さんでしたらこのような場合どうしますか?

[4085] 紫音 (2014/01/16 Thu 15:43)


Re^11: 村の知恵袋 7

何をそんなに深く考え込んでいたんだ、私(-"-)

ですね、すいません、自己解決できました。お騒がせしてしまい、すいませんでした。

[4089] 紫音 (2014/01/17 Fri 11:20)


Re^12: 村の知恵袋 7

紫音さん
こんばんはーあらあら、〆るのが早すぎるんじゃないですか(苦笑)神棚の前やご神体としてではなく、神社の御扉の前、もしくは外陣においてある鏡は、「自分の心を常に見直しましょう」 という意味合いもあります。なので自分だったら・・・・・パソコン打つ時に視界に入る場所とか、仕事をする机の上とかに置いて時々、身を引き締める効果を狙うかも知れませんね(笑)

[4101] 村雲 (2014/01/21 Tue 22:55)


Re^13: 村の知恵袋 7

こんばんは、やっぱり閉じるの早かったですかね?!質問したのは良いのですが 何だか時間が過ぎるに従って自分的に後悔してしまいまして・・やっぱり自分には無理があったのかも、と思うと、あれもこれもという感じで色々といらぬことをついつい、考えすぎてしまった事と自分なりになのですが、こうしてみようかな?と思うこともあったので、それを実行したみたくなったという事もあったものですから・・それなら 閉じてから行動に出た方が良いかと思い、閉じてしまいました。

正直な話、沈黙に耐えきれなかったんですけど・・・いや、相当意味不明な人間の言う事なんで答えられないのかなあ?とか、本当にいろんな事考えちゃったんですよね、過去の経験ばかりが脳裏をよぎり その重圧に耐えきれなくなってしまったという事もあったのかも知れません。

なんて、またも前置きが長くなってしまったのですが 鏡はそういった活用法もあったのですね^^知りませんでした。そうそう、話は変わってしまうのですが、普通に(?!)必要最低限の内容を伝えるだけなら私でもお問い合わせの送信ボタンを押すことが出来ること、今回の件で知ることが出来ました。

管理人室で村雲さんにお問い合わせから〜と伝えられた時、ひょっとしたら今度こそ送れるかも・・と、思い挑戦してみたのですが 出来ました。

ブログの存在を知ってから、是非、村雲さんに確認しておきたいというか、知ってほしいというか、聞いて欲しい・・・ですかね?!そういった内容の事柄がありまして けれど、こういった場では言えない内容の事柄だったので、そういった内容を書いてお問い合わせから送信しようと何度も試みたのですが、結局送信ボタンを押すことが出来なかった経験があります。

その時の事を詳しく書こうにも、気持ち的に高揚してしまうからなのか うまく説明が出来ないというか、こういった事を言っても良いものか悩んだりもして中々いう気にもなれず、そういった事には触れずに出来るだけ普通にレスすることを心掛けてきてはいたのですが、そろそろそういった事柄なども書き出してみてそういった部分での気持ちの整理なども、行った方が良いのかどうか、といった事なども悩んだりしています。

[4108] 紫音 (2014/01/22 Wed 19:49)


Re^14: 村の知恵袋 7

紫音さん
えっと、おいらの自己流なんやけどね。参考程度にね。
村雲さんの、別サイト、まぁ、以前やってた村雲村別館みたいなやつなんやけど、心に響く写真コンテストってのがあってね。その第七回にお稲荷様というたいとるの写真をおいらが投稿してんだけどね。
ご神鏡も三寸(9センチ)の骨董品の手鏡を工場でメッキして、台座も手作りで作った自作の上、自己流なんやけどね。こんな感じの配置にしとります。
えっと、写真コンテストへの行き方は、まず、つぶやきブログの検索で写真コンテストで、心に響く写真コンテストの記事に行く。その心に響く写真コンテストの記事から、リンク先の心に響く写真コンテストのサイトへ飛ぶ、で、カテゴリの第七回に移動するという手順です。
まぁ、こんな風にしてる奴もいるよってことで。

[4111] 煌瀧 (2014/01/23 Thu 18:52)


Re^15: 村の知恵袋 7

煌瀧さん。

ありがとうございます。

お稲荷様、私も大好きなので思わず見惚れてしまいました。恰好良いなあ〜・・・・・・・・・・・素敵なお稲荷様ですね^^

そっか、御神鏡は何も真ん中という位置に拘る必要はないんだな そう感じる事も出来ました。何が何でも真ん中・・みたいな感じで無意識のうちにも固執してしまっていたのかも??といった事にも気付くことが出来て良かったです。

村雲さんの案もありますしね、ただ、残念な事に小さいサイズの鏡は気に入ったモノに出会う事が出来なかったものですから、あの6cmサイズの御神鏡が今でも真ん中にどで〜んとあります。

違った事と言えば、新たに神札を納める為にかみしろを購入して それを真ん中に設置し プチ神棚はその横に置きまして、プチ神棚の前には御神鏡の代わりと言ってはなんですが 白いお皿の中に浄化用の石(自分の誕生石がありました^^)を敷いてその上に(卵型ですかね)水晶を2個置いています。

私もかなりの自己流と言いますか、結構適当(?!)な所があって ちょっと不安な面があったんですけれど、煌瀧さんの設置しているお稲荷様を見て安心しました。

実はプチ神棚を設置するにあたって 自分的な感覚で言ってしまえば、大切な気持ちの部分をおろそかにしてしまった所があり、その事について霊的な感覚で指摘されてしまったらしい・・そんな経緯があります。又、その部分については私自身も自覚してはいながらも見て見ぬ振りといいますか、今まで我慢(?!)していた分、ちょっとくらい大目に見てくれても良いじゃない。

と、言った感じでいた為に真面目に受け入れようとはせずに そのままにしていたんです。そうしたら、後ろの方(御先祖様)に先に御指摘された部分と同じ事柄を、今度は違った霊的な存在の方に御指摘を受けてしまったんです。「(遊びでさした)こんな榊なんぞいらん。」ぽいっぽいって先の言葉に続いてその時さしてあった榊を捨てられるイメージ映像が感覚的に届いてきたと思ったら、今度は「くさいっ」という言葉が自分の感覚内というか、自分の中??みたいな所で拡がってきまして・・

その後、改めて掃除をし直したのですが「くさい」と言われた臭いの元らしきモノには辿り着けず 埃が溜まっていてその匂いが酷かったのかな??と思っていたら違っていて、念の為気になって清明水に浸したティッシュペーパーで拭いたら・・・そこにベッタリと「たばこのやに」がついていたんです。

つまり「くさいっ」と言われた臭いの原因は「たばこのやに」だった・・・みたいなんです。

などといった事などがあり、自分の余りの考えなしというか 適当さに凹んでしまっていました。それらの様々な事柄は自分としては劇然として「ある」ものなので、無下にも出来ないけれど気分によっては無かった事にしたい時もある。

そんな感じです、あ、因みに榊については指摘された点を改めて新しい榊を切り取り さし直すこととなったのですが、その際に「折角だから・・」と思ってコッソリ?!「遊び」と指摘されてしまった榊を一緒に忍び込ませようとしたところ「すてっ」と即座に内側から声が・・・イメージ的にはこの方、男性ではないかと思われるのですが、こういった事柄と似たような事が最初コチラに来てお問い合わせから「内々に聞いてコッソリと片付けることが出来るのなら片付けてしまおう」的な感じで送ろうとしていたメール(でも内容的にはとても深刻でした。自分なりにではあるのですが)も幾度となく送る事が出来ずに立ち消えとなってしまいました。

あ〜・・なんか、又もどさくさに紛れて好き放題書いてしまいました。

煌瀧さん、とても参考になりました。ありがとうございます。

[4114] 紫音 (2014/01/24 Fri 16:16)


Re^16: 村の知恵袋 7

こんにちは、プチ神棚とても素敵ですよね〜
でもやはり小さいので正面に何かを置くのはサイズも同じようでないと違和感あるかもですね、もう紫音さんが思った通りに正面より少しずらして置くとかやっぱり正面がいいとか、感じるままでいいのかもしれませんね。なーんて私も超適当です(汗)鏡も榊も塩もなく、今はお気に入りの布と馬の置物だけです(笑)

あ、管理人さん、お札ありがとうございます!では楽しみに待っています〜〜

[4118] みこ (2014/01/25 Sat 10:51)


Re^17: 村の知恵袋 7

こんばんは。

みこさん、プチ神棚素敵&可愛いです^^いや、何だか気が付いたら気合入りまくり(?!)になっていて一度自分が納得できるまで全力投球してみたくなってしまっていたんですよ。

最近になって、漸くその気合も落ち着いてリラックスモードに入れるようになってきたようなんですが、みこさんのレスを見たら何だかほっとしちゃいました。

あ〜自分なりにでもあるけど、やり切れることはやりきったなあ、って思えてこれからはゆっくりと楽しみながらお付き合いさせて貰おうって新たに思う良い切っ掛けを頂きました^^

こちらに書き込みして良かったなあ〜・・・・・・・・^^

[4119] 紫音 (2014/01/25 Sat 19:35)


Re^18: 村の知恵袋 7

皆様、お久しぶりです。
以前にちょっと書き込みさせて頂いていた者ですが
壊れたはずのパソコンが偶然起動したので、こちらをのぞかせてもらったんですが
「つぶやき」の方で「子供のイジメと大人のイジメ」が目に飛び込んできて
ちょうどその時、入ったばかりの会社で男性社員にいびられていたもんで
またお邪魔させて頂こうかと、中古パソコンを購入しました。
壊れたはずのパソコンは、まるで役目を終えたかのように
それからはウンともスンとも言わず、修理屋に見せても
修理するだけ無駄との診断でした。。。

今行っている会社は山の中腹にあって、麓に大鳥居があるところを見ると
山全体が御神体なのかなぁ、と思うのですが
仕事が交代勤務なので、必然的に神域で深夜に働くという状況です。
交代勤務が始まって一週間で高熱が出る酷い風邪をひいてしまい
三日間も会社を欠勤する羽目になりました。

職場の人間関係にもいまいち馴染めず、仕事も配属先を転々とさせられて
毎日のように新たな仕事を一から覚えなおす有様で
精神的ストレスも相当なようで、何とか薬で眠ることが出来てるような感じで
そんなところへこちらの状況に合う新たな派遣先が出そうだという
ことの運びになっています。

今の会社では身につけておけば、今後有利になる技術を習得出来るので
もう少し粘って完全に技術を身につけられるまで、あらゆる苦難を辛抱するか
体のことを考えて転職するか迷いに迷っています。
年齢的に仕事を選ぶには厳しい状況にもありますが
今の会社に派遣されてからは、日々「どうしたらいいか分からない」という
状況に陥っています。

会社の近くに大国主様が主神の古い神社があるのですが
(そこには何故か菊の御紋の大きな瓶のような、灯篭のようなものが
寄進されてたりもするので、由緒ある神社のようですが)
なんとなーく「初詣はそこへ行かないとな」と思いつつ
実行出来てなかったりもするんですが。。。
次の休みは7日までには間に合わないし、無理して出勤前に行ったとしても
超早朝になりそうなんですが、やっぱり無理してでも行った方が
いいのでしょうか?

[4151] ロロコ (2014/02/03 Mon 01:08)


Re^19: 村の知恵袋 7

シンプルに・・
行きたい?
行きたくない?
で決断したらどうかな。
すぐ、カレンダーに予定を書き込めばいいじゃん
「いついつ行きます」と
それで運命は動き出すんだ

仕事はね・・決断と覚悟

[4153] はぐれ雲 (2014/02/03 Mon 18:13)


Re^20: 村の知恵袋 7

はぐれ雲さん

一応、経過報告させていただくと、書き込みをした翌朝に
修正不可能なくらいの寝坊&遅刻に続き、激しい目眩に襲われて
あえなく欠勤する羽目に。
そのまま、一寝入りすると目眩も治まり、時刻は午後二時。
ここまでお膳立てされて行かないわけにもいかず
無事に初詣を済ませることが出来ました。。。

行きたいか?行きたくないか?と言うより
玄関の鍵かけたかな?ガスの元栓締めたかな?という感じの
「気になる」に近い感覚かもです。

で、初詣を無事に済ませる=鍵が掛かってる、元栓が締まっているのを確認する。
つまり、気掛かりが無くなり、安心するって感じです。

仕事については「やると決めたら全力で」がモットーなので
一切の手抜き無しでやり込んでいます。
なので結果も当然ついてきますが、それを傍目に見ている人たちの反応はそれぞれで
「もっと」を要求する人あり、手抜きを疑う人あり、労い、フォローして下さる人ありで
結局、職場というのは「仕事」の内容より、人間関係の方が難しいって感じです。
特に今は初めての圧倒的に男性が多い職場なので、勝手が分からず困惑する毎日です。

[4161] ロロコ (2014/02/04 Tue 20:48)


Re^21: 村の知恵袋 7

ロロコさん、こんばんは〜。
助言下手な自分ですが、何かの一助になればと、僭越ながら書き込みます。

ロロコさんは、ご相談ごとを書き込まれるとき、ご自身の答えをある程度、分かっておられるタイプなんじゃないかなぁと思っています。

ご自身の感覚も、的確にご自覚されておられるようなので、あとは、踏み出すきっかけと、選ばなかった方を後々振り返らない潔さだけなのかなぁと。
論語で有名な孔子さんも、七十歳で、好きに動いてやっと則を越えなくなった、と言われておられるので、まだまだその域まで達せてない私達なら、(機が巡ってくるのを無為に待つのも良いんですが、)“失敗覚悟で”ご自身の良いと思う感覚に従って動かれて良いんじゃないでしょうか。失敗したと感じたときの後悔が強くて、選べずにいるだけのような気がします。

どっちを選んでもデメリットがありそうなときは、メリットのありそうなほうの苦労を選んで、ご自身に取り込む様に努めるのも、ひとつの手なのかなぁと、拙考します。

あと、仕事場での評価がバラバラで悩まれてそうな感じなんですが、職場というのは二割の味方がいれば御の字だと、聞いた事があります。6割が無関心、2割には嫌われるもんだ、そんなもんだと言われました。人の評価にあまり左右されませんようにと、遠くから思っています。

[4162] ブーシュカ (2014/02/04 Tue 21:39)


Re^22: 村の知恵袋 7

更新されたブログを読んで、ちょっとだけ所感。

私は古い神社仏閣が大好きなんですが、そこに神仏がいるから好きなのではなくて
そこに大昔から「人の想い」があるから好きなんです。
古から「人の想い」は、時を隔てても変わることなく悩みや苦悩は尽きず
それに救いを求めて神社仏閣という形になって、浮き沈みはあろうとも
消えることなく存在し続ける。

生活スタイルや生き方が変わろうとも、人間の本質は何も変わっていない。
そして、なかなか変わることが出来ない。

だから、私にとって小手先の現世利益は、興味もないし有り難迷惑でしかない。
「霊験あらたか」とかのふれ込みは逆に胡散臭さ満載といった感じです。
なのにそれらに小突き回されるのは、私がそんな大それた想いを抱えているからなんですかね?

すみません、時間が無いのでブーシュカさんへのレスはまた後日にさせて頂きます。

[4163] ロロコ (2014/02/04 Tue 23:53)


Re^23: 村の知恵袋 7

ロロコさん、了解ですー。
どうぞ、都合の良いときに〜。

[4164] ブーシュカ (2014/02/05 Wed 01:01)


Re^24: 村の知恵袋 7

すみません、先の書き込みは眠剤が効いた頭で脊髄反射して書き込んでしまいました。
ブログを読んでインスパイアされたのは、そうなんですが
私が普段から想い、口にしてることで、ブログの内容に対して他意はありませんのでご容赦下さい。

ブーシュカさん。

実は私は普段から人に何かを相談するということは、殆ど無いに等しいです。
相談ではなく、考えや思いを話し、別の視点での意見をもらうというのは大好きなんですが
縋る思いで丸投げで誰かに相談というのは、母との関係のトラウマで
「無意味なこと」の一つになってしまっています。
自分の感覚の自覚も常に自分の感情や思いに自問自答する習慣の結果で
それが正解であろうと無かろうと腑に落ちると自己解決してしまうのですが
「書く」という行為はその延長線上なのかもしれません。

それが度々ご相談に上がるのかは、以前にも書きましたが
ここ十年間「見えない世界」にかかずらい、腑に落ちないこと全てを
そこへ結びつけてしまっているからかもしれません。
私にとって「見えない世界」のことは、本で読む、テレビで見るといった
フィクションに近い存在だったのが、生れ落ちた瞬間から実はそれとかかずらっていたと知るにつけ
今まで腑に落ちていたことまでもが信じられなくなるような「迷い」が
常に胸の奥に生まれ、実生活までも侵食し続け、足掻き続けるといった感じです。

>職場というのは二割の味方がいれば御の字だと、聞いた事があります。

これは目から鱗でした。
職場に苦手、もしくは自分を嫌っている人がいても
かなりの精神力は必要ですが、柳の体を心がけて悪意や敵意はスルーして
相手の良いところを見ようとしていたんですけど
結局は相手に振り回されてたんですね、私。。。

[4166] ロロコ (2014/02/06 Thu 20:52)


Re^25: 村の知恵袋 7

おはようございます。

ロロコさん、
もやもやしているというのは、落ち着かないですね。
村雲さんの最新エントリーの両思いと片思いの内容って、日々色々なところで顔を出すなぁと思います。
バランス悪く神様に思い入れしちゃうと、好むと好まざるとに関わらず、自分で自分の尻尾を追う様なことになるのかなと思いました。永遠の片思いというか。
事実そのものへの視界が濁るというか。良しにつけ悪しきにつけ、行動や意思決定が他力本願気味になりそうで気をつけた方がいいなぁと思いました。
現状改善を他に委ねるというか、責任逃避気味な。

表す言葉の違いだけで、ロロコさんも、そんな思いでおられるのかなぁと思っています。
世の荒波に乗り出せば、腑に落ちないことは沢山ありますが、それに理由を求め過ぎると頭でっかちになっちゃいます。ほどほどがいいかと思います。みんな自分の頭はひとつだから、うまい使い方を心掛けたいですよね。気を回す物事が建設的な事柄にシフトして行けると良いですね。頭の使い方で悩みの種類も変わっていくのかなと思います。他に理由を求めず、ご自身で進むことが増えて行くと良いですね。
言うはやすし君ですよね。ははは。
ラッキーストライクで訳もわからず進んでいたら、色々気付き出してスランプに入っちゃったみたいな感じなんでしょうか。ここを己の頭で越えて行ったら、宮里藍ちゃんみたいなプチ木鶏な安定感をゲットできるんじゃないかな、とか、勝手に思っています。

内容がズレてる気も大いにしますが、このまま書き込みます。

[4167] ブーシュカ (2014/02/07 Fri 10:34)


Re^26: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん。

>好むと好まざるとに関わらず、自分で自分の尻尾を追う様なことになるのかなと思いました。

これ、腑に落ちました。。。
私は以前接客販売を長いことしていたんですが、お客様の願いをとことんまで叶える
ということに血道を上げていて、そのお陰か地方の小都市では考えられないような
売り上げを出す店にまでなって、今考えると完全に天狗になっていたんだと思います。
やっていることは昨今のブラック企業もどきで、その為に他の従業員の意識改革まで
やるような始末でした。

そして今、私は私の願いをとことんまで叶えるという見えない存在に
つきまとわれています。
周囲も呆れるほど私の思い通りになってしまうのですが、
私にしてみるとボタンの掛け違った服を着せられているような居心地の悪さを感じています。
それと引き換えににか、五感が鈍くなり六感のようなものが優勢になってしまっています。
私はどちらかと言えば、思い通りにならない人生の荒波に五感をフル活用して挑む
という方が性に合っているんですけどね。。。

[4169] ロロコ (2014/02/09 Sun 23:23)


Re^27: 村の知恵袋 7

ロロコさん、
こんばんは〜。ちょうどなタイミングで。
五感も六感も、ロロコさんは、現在もフル活用かと拝察します(笑
うまく行きつつも、不便さを感じておられてるので、大丈夫かと。

そのうち、その居心地の悪さが、他に頼ることなくご自身のこととして腑に落ちて納得できるようになると良いですね。何にアンテナが向くのかは、人それぞれであり、その時どきに変わって行くものだとも思います。こだわりも、人それぞれあるのかなぁと。今のこだわりにどうしてもこだわってしまうのも、また、そういう時期なんだろなとご自身を緩めてあげれば良いんじゃないかな、とも思います。

どうぞ、良い日々を自発的にお過ごしくださいね。私も頑張ります。

[4170] ブーシュカ (2014/02/09 Sun 23:43)


Re^28: 村の知恵袋 7

今日から夜勤専属になったので、こんな時間に書き込みです。
夜勤専属も私からリクエストしたのが、初めは断られたんですが
2〜3日で覆って、また思い通りです。。。

ブーシュカさん。

私としては六感の方は邪魔でしかないんですけどね。
五感を取り戻したくて、体をいじめるようにキツイ仕事を選んでるんですけど
もしかして、これ逆へ行っちゃってますかね?

現世利益の雨あられの中、私は本当に困って途方にくれているんですけど
私の向かうところにも現世利益が降るらしく、皆舞い上がってしまって
私が困り果てて途方にくれている姿は霞んでしまう、日々こんな展開です。

リアルで見ず知らずの人から、いきなり何か貰っても不審に思うはずなのに
何で正体の分からんようなのから、現世利益を与えられて浮かれられるのかが
本当に不思議でならんて感じです。

一つ警告なんですが、現世利益だけではなく、私の周辺では大怪我や死というのも
ものすごく多いです。
逆に子宝も多く、ほぼ私の周辺は「出来ちゃった結婚」だったりもします。
こんなてんやわんやの状況ですから、私が事情は違えど、生理的に無理な状況で
困り果てて途方にくれてるのを見過ごされてもしょうがないんですけどね。。。

昼夜逆転させるのを失敗して、日曜の夜から寝てないので
頭ヘロヘロで愚痴っぽくなってしまって、すみません。

[4172] ロロコ (2014/02/11 Tue 04:02)


Re^29: 村の知恵袋 7

ちょっと追記です。
ここ十年くらいは身近な人が亡くなったり、大怪我したりはありません。
雷落とされて、落とし返したくらいですw
十年以上前は宝くじで30万円当たったりもしたけど、身近でワラワラ亡くなる人が出たりとアップダウンが、かなり激しかったんですけど、ここ十年は大分ソフトになってるかもです。
子宝の方は延々と続いてますが、今働いてる会社がある山の神様は子宝の神様なんで、これはしょうがないかもです。

[4176] ロロコ (2014/02/14 Fri 04:43)


Re^30: 村の知恵袋 7

ロロコさん、

ロロコさんは、六感を嫌いつつも物事の結果をそれに頼ってもおられる様ですし、ご自身で決めることがうまくないように感じられます。
こちらの言ってることは、自己意志で頑張ってみませんか。です。それがきちんと伝わってないのかなと思いまして。
ご自身でどうもしないおつもりなら、堂々巡りのままなんじゃないかなぁ。それで納得されてるところもあるのかなと思います。
解決したい悩みじゃなくて愚痴となるなら、私はどういう協力ができるかな、と。

聞き上手じゃないもので、すみません。

[4179] ブーシュカ (2014/02/14 Fri 23:43)


Re^31: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん。

そうですね、今まで何度かリアルで「生理的に無理」な状況に追い込まれたことがありますが
なんとか自分で足掻いて抜け出そうとしたり、慣れようとしたりと色々試しますが
刺さった棘が四六時中痛みを発するように、抜け出すことも慣れることも出来ずに
結局見えない力が働き運命が動き出して、その状況から脱することが出来る。
その度に私は持病を一つ増やす羽目にはなるんですが、体の苦しさや痛みなど比にならないくらい
辛い状況でもあったりするので、私的には「救われた」になっちゃうんですよね。

私がそんな状況に追い込まれる度に、家族の生活はランクアップしていきますが
私の母は何かにつけ「母獅子は子獅子を崖から落とす」という諺を口にしていまして
私の苦しみには関心がないようでした。
ちなみにですが、これ大人になってから知ったのですが、この諺の獅子は実在のライオンのことではなく
文殊菩薩を背に乗せる架空の獅子のことなんだそうです。

私のこういった経験から、困っていたり不安を覚えている人をほっとけない性格なんですが
それによって起こした行動が巡り巡って、見ず知らずの方に助けてもらうことも多々あります。
今現在前述した意地悪をしてくる男性とは離すように配置変えをしてもらい
当初の目的だった技術を身につけられる部署ではないのですが、
周りの方が皆さん良い人ばかりで、毎日生き生きと楽しく仕事させてもらい
その仕事をまた上司に認めてもらっています。

人生を見えない力と二人三脚で自分一人で歩くには、私の足は軟すぎるといった感じでしょうか。
もしかしたら、隣の芝生が青く見えてるだけかもしれませんけど。。。

[4187] ロロコ (2014/02/16 Sun 02:44)


Re^32: 村の知恵袋 7

おはようございます。
ロロコさん、ご自分で気づいてらっしゃるかもしれませんが、
知恵袋で相談を重ねるに連れ、実生活のプチ問題から、自分語り?自分探し?に軸がシフトしてきております。そこは残念ながら私ではお役に立てない部分かなと。

先のコメントもその前も、ご自身の経験からの感覚が、現在正直な気持ちの所なのかなと。その見方に(満足不満足問わず)納得されておられる限り、他人が助言したところで堂々巡りになるかと思います。
このままだと、グダグダと女子の長電話の類になってしまう気がしますし、そうなると、この場所にもそぐわないかなと。お互いのためにも、ここらで線引きをさせていただきたいと思います。
堂々巡りでも良いなら、どこか喫茶店で、時間を贅沢に使っておしゃべりするのが良いなぁ。美味しいケーキもいくつか食べたいです。

物事の因果に第六感やその辺りを重ねておられるのも、そう考えないとつじつまの合わないことがこれまでも多くあってきたのだろうなと。仕事で結果を出して来てこられていること、ご自身やご家族周辺での出来事もロロコさんのおっしゃる通りなのだろうと素直に思っております。

事態を変えようとこれまでも苦心されてきたのかなとコメントから思ったのですが、上記で書いた「見方」、言い換えると「結果を受け入れる際の思考」とでも言いますか、ここが私とはずいぶん違うなぁと感じております。そこの考えに、他動的というか、他者(神様?)依存な部分を多く感じ、つい、色々と書き込んでしまいました。

お互いに、楽しい日々や時間が増えるようになるとよいですね。良い一日をお過ごしください。

[4190] ブーシュカ (2014/02/23 Sun 06:14)


Re^33: 村の知恵袋 7

お目汚ししてしまったようで、申し訳ありません。
筆の走るままにと言うか、キーボードを打つ手のままに書き込んでしまったのですが
今まで書いてきたことは、さほど問題ではなく
実際の問題は最初に額から気のようなものが噴出す感覚だけだったのが
ネット上で知り合った龍神教の新興宗教の教祖とか(この方は遠隔霊視の使い手でした)
遠隔ヒーラーの霊感占い師とかに関わり、言われてることがさっぱり分からない内に
その気のようなものが金縛り状態に近い感じになってしまったということでして。
前にも書いたように雷を落とされたくらいですから、そういった使い手の人たちからすると
私の何かが気に触ったのかもしれません。

これは考えたくないのですが、もしかしたら私の自覚のないままにこちらから何かしらの
攻撃的なものを送っていた可能性も無きにしも非ずなんですが。

こういったものをまとめて封じる手立てはないものかと、ネットをさまよって
こちらに寄らせて頂いたという具合なんですけど。

[4192] ロロコ (2014/02/24 Mon 04:50)


Re^34: 村の知恵袋 7

おはようございます。
ロロコさん、私はすっかり今回の質問の内容についてのみ、何か助力になればと書き込んでいたのですが、ロロコさんは継続されてる質問だったのですね。お互いの論点がずれていたのも納得です。こちらこそ、すみませんでした。
色んな考えの方がこちらのサイトを見ておられるんでしょうね。
ロロコさんの質問の意図が分かっておれば、書き込むことも自重できたのですが、あー、これは失礼しました。

私はそういうのは、気の迷いだろで済ましてしまいたいタイプなので知恵がありません。そういう類に心をとらわれておられるとは、お気の毒にと、思い入ります。

[4193] ブーシュカ (2014/02/24 Mon 09:41)


Re^35: 村の知恵袋 7

・・考えなきゃいいのに。
自らの感情的な傷を守るために、また痛い目にあうことへの恐怖から、大掛かりな否定のシステムをつくりだそうとしている。
否定のシステムの中では完璧な嘘つきとなる。自分自身に対して。
自分自身に対して嘘をつき、自らの嘘までも信じ込もうとする。自らの傷の痛みを正当化するために、そのまた言い訳をするのである。
真実からくらます霧の壁のようなものをつくりあげる。
外の世界に答えはない。
すべては自分の中にある。
外の世界は起きることが、ただ起きているだけ。

[4194] 幻想 (2014/02/24 Mon 20:01)


Re^36: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん。

紛らわしい書き込みをして本当にすみません。
この気のような障りと現世利益的なものはワンセットでして
それまでも多少他人様より恵まれてるかも、と思うことはあるにはあったんですが
だからこうなったのか?的な発想で、現世利益的な方を中心にいきなり書き込んでしまいました。

一応追記しておきますと、最初に額から気のようなものが噴出したのは寝起きと言うか
その感覚で目が覚めて、一度治まり次は別々の神域で二度ほど起こり
その時は空を見上げると白い靄のようなものが噴出す感覚と同じような感じで見えたのですが
意味は全く分からずじまいで、それが何なのか知りたくてネットを徘徊していたら
先の書き込みのようなことになったというわけです。

書き込む掲示板にもよるのですが、こちらはちょっと現実化するのが早いらしくて
前の書き込みで「見えない世界はテレビの向こう側、云々」と書いた8日後に
全国ネットの情報番組で私の姿が放映されるという羽目になりました。。。
あと、実は先月の下旬にパワーストーンのブレスを購入してます。。。
パワーストーン的な効果というより、ただデザインが可愛かったからなんですけど。

日常生活で手一杯なところへこういったことが立て続けに起こるのが
私の日常になりつつあるんですが、私にしてみるとそれに気をとられるのも煩わしい限りでして。
こういったことを丸ごと封じる相談の揚げ足取られてるようで、もう本当に情けなくなります。

[4195] ロロコ (2014/02/26 Wed 04:00)


Re^37: 村の知恵袋 7

ロロコさん、最後の「こういったことを丸ごと封じる相談の揚げ足取られてるようで、もう本当に情けなくなります。」この書き込みが理解できませんでした。

今回の内容は、私にというよりも他の方に向けての書き込みなのかな?

自分ごとと外の世界がシンクロすることは良くあるんじゃないかなと。それを霊やら神様やらも絡めて大事に考えるのがロロコさん、大(した)事でもないわな、良くあることのひとつなんだろ。と見なすのが私なのかな、と思います。

ロロコさんは世界をそう認識する軸で今はおられるのでしょうから、すべてはそこにつながって行くのかなと思います。その軸が分かる方に色々助言いただけると良いですね。軸が変わるときがあると、それはまたそれで楽しいかもですね。

今回は、どうかな。と思いながら書き込みますが、今後も同様な内容を書き込まれるなら、呼びかけられてもお返事は控えさせていただきますね。拙い返事に、色々、ありがとうございました。

[4196] ブーシュカ (2014/02/26 Wed 20:09)


Re^38: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん。

本当に情けなくなるの件は、この気の障りと現世利益のワンセットの何かが
「私に自分を封じられるわけがない」と相談場所とシンクロさせて証明しているようで
それに対して振り回されてる自分が情けないということです。
紛らわしい文章ですみません。

それと前にも書きましたが、霊とか見えない世界のことは私にとって
フィクションに近いもので、神様となると「本当にいるの?」くらいな無神論者です。
霊能にも殆ど興味がないので、申し訳ないのですがこちらのブログも殆ど読み進められていないです。
多分、今の状況に陥ってなければ、熱心に読んでいたと思うのですが。

お返事は気が向かないようでしたら、流して下さって結構ですから。

[4198] ロロコ (2014/02/27 Thu 04:46)


Re^39: 村の知恵袋 7

ロロコさん、気が向かない、ではないんです。こちらの言い分をご理解いただけてないのだなと悲しみが多少あります。

興味がないとおっしゃりながらも、それに振り回されておられるのは、嫌よ嫌よも好きのうちの類。否定しつつも、実生活がままならなくなるくらいに首を突っ込まれておられるようですし、私からみれば、言葉とは裏腹に関心が大有りじゃないですか、ロロコさん。という具合です。

私はロロコさんの悩みの解消に役立てる人間ではないので、それについてはお返事できません。

堂々巡りを楽しむ女子の長電話の類となるのは真っ平ごめんです、と申しております。

気が向く向かないではなく、自分の範疇の外には手をつけないようにしたい、とかそういう感じです。ご理解いただけると幸いです。

ロロコさん、餅は餅屋ですよ。良い腕の餅屋さんを見つけられてくださいね。詐欺まがいのものも(神霊の世界に限らず)、大手を振っているなと、見聞につけ思うもので。では、失礼します。

[4199] ブーシュカ (2014/02/27 Thu 06:47)


Re^40: 村の知恵袋 7

ロロコさんへ

※(以下は過去にあった出来事を基にしたコメントです。何かの参考になれば幸いです。)

長い間服用し続けたある種の薬。その薬は医療機関で処方されていた薬なので、合法的、詰り法には触れる事ない薬だった。しかし幾ら合法的なきちんとした薬とは言え、その薬を服用し続けていないと自分自身を保てない様な状態に陥っていた。その事はそのご本人も薄々気が付いていた。そして周りの人たちも事ある毎にそれらの薬を断つよう、その人に勧めていたらしいです。

しかし当の本人は薬を断った方が良いと頭の中では理解していても実際にはそう出来なかったそうです。詰りその当時のその方の生活には、それらの薬の服用ありきの軸がどっかと腰を据えていたそうです。だから人生の諸先輩方に色々な相談をしても薬ありきの生活軸を変える事は出来なかったそうです。そんな生活を続ける中でその方は自殺の道も考えた時期があったと語られていました。

しかしその方はある時このままではいけないと思い、薬ありきの生活軸を変える事を決心したようです。それと時を同じくして、とある神社に詣でて其の決心を伝えたそうです。基本的に自分の努力でそれらの薬を断ち、薬ありきの生活軸をそれらの薬なしの生活軸に変えるとの決心を神に報告した…との事でした。

生活軸を薬ありきから薬なしに変えてから、1年から1年半の間は本当に苦しい生活だったそうです。しかし、その方はその苦しみを乗り越え見事とまでは行かないにしても何とか薬ありきの生活軸から薬のない生活軸に変える事に成功したそうで、今現在はと言えば生活軸を変える前の何倍の有意義な生活送っているそうです。

ここ迄の事で何が言いたいか?

結局は今現在の生活軸について本人が心の底で何を思い何を感じているのか?と言う事です。ロロコさんご自身が今現在の生活について満足しておられるのか?または惰性で仕方なく今現在の生活を続けておられるのか?それともこのままでは行けないと感じておられるのか?詰りロロコさんの心の中に一つのしっかりした軸があるのか?その軸とはどの方向に向かおうとしている軸なのか?と言う事です。

その軸はロロコさんご自身以外の誰にも決められません。それは神様や仏様にも決める事は出来ないかも知れません。「自分の目の前に立ちはだかる壁は、他でもない自分自身が創り出した壁!」と言う話を聞いて事があります。

一体この先ロロコさんはどうしたいのか? 冷たい言い方になりますが、その答えはロロコさんご自身の心の中にしか無いと思います。周りの方達や神仏もそうですが、ロロコさんが決めた一つの軸への応援は出来ても、軸を考える事も軸を決める事も軸を実行する事もロロコさん以外の存在には出来ないかも知れません。

実はここに登場する『その方』と言う人物は、このコメントを書いている自分自身の事です。

ロロコさんの相談内容とはかけ離れた内容のコメントになりましたが(汗) この先より良い生活の為の軸を決められる事願っています。その軸を実行していく過程での相談は色んな方や神仏がヒントを下さるかも知れませんが、まずは軸だと思います。

世の中には必然と偶然がありますが、以前の自分自身は世の中の出来事は全て神仏による必然だと考えていました。確かにそうだと今も考えています。しかし、世の中の全ての出来事が神仏による必然だと言う考えに囚われ過ぎると生きにくかったです。苦しかったです。でも神仏による必然だけではなく、単なる偶然もこの世に存在するのだと考えられる様になった今は、その当時よりも遥かに楽しい生活を送らせて貰っています。

参考にはならなかったかも知れませんが、ロロコさん、拘るのは良いかも知れませんが、囚われる、または囚われ過ぎるのは良くないかも知れませんね!

ロロコさんご自身がより良い生活の軸を見つけられ、より楽しい生活を送られます事を願っています。(^^)

最後になりましたが、通りすがりの人間が偉そうな事を書き、皆さんのお目を汚した事をお詫びしておきますm(__)m

[4202] 通りすがりの者 (2014/02/27 Thu 10:38)


Re^41: 村の知恵袋 7

これだけの情報だと、ただのメンヘラかボーダーちゃんとか思われちゃうのかな?

もうぶっちゃけ書いちゃうと、十年前に額に誰が見ても分かる形でマークが出たということと
神社仏閣十数件はしごして御神籤引いても大吉しか出ないとか
タロットカードを念入りにシャッフルしても、何回やっても最終カードが同じカードが出るとか
自分自身の体験だけですけど、テレポーテーションしちゃったとか
人知を超えることが何の前触れも無く立て続けに起こって
その後遺症みたいなものに苦しめられてるんですけど、どうやったら治りますか?ということです。

あとは子供の頃から関わっていたというのは、私の誕生日がケネディ元大統領と(年は違いますが)同じ
うちの母が緊急入院して私を生んだ産院の隣のベッドで生まれ、その後、新築市営団地の抽選で
これまた隣に住むことになった同じ年の幼馴染がマリリン・モンローと同じ誕生日。
県外出身の元夫はケネディ元大統領が暗殺された日が誕生日で
この三人は親が某学会員で三人とも福子と呼ばれる存在ということです。

私の今一番の願いは身近なところから普通の彼氏が欲しい、そしてあわよくば再婚したい。
熱中してのは仕事のことで、願わくば販売業に復帰したいのですが
再婚にしても、転職にしても、この重荷を何とかしないと気が散って集中出来ないというのが悩みです。
ちなみにこの「重荷」というのは、専ら上半身から眉間にかけての筋のような金縛りの感覚のことです。
色々見えることもあるのですが、全て無視してます。
現実化についても私的には「またかよ」くらいなんですが、よそ様を巻き込む場合は後々悪いことに
ならなければいいなと、やや心配になります。

前に見たことがあると書いた(見たというより、こちらの神界についてのブログを読んで、こっちが
行ってしまったのかも?とも思うのですが)天目一箇神だと思います。
前にも書いた通り、隣の市に伊勢神宮に刀を毎年奉納している名工がいたので
当然神事もやっていたでしょうから、その影響かと思います。
この辺は私的にも「たまたまでしょ?」といった具合なんですが、
その時に一応私の周辺をうろついていた白い光の玉のようなものが
そちらへ行ったということがありました。

私の向いている方向は完全に未来なんですが、それに過去が暗く影響を及ぼす形になっていて
それを払拭するのにはどうしたらいいのか?をついつい考えてしまうので
根こそぎ断ち切る方法を知りたいというのが願いです。

どなたか、こういったことを体験して、こう解決したよ的なアドバイスがありましたら
何卒宜しくお願いします。

[4203] ロロコ (2014/02/28 Fri 02:12)


Re^42: 村の知恵袋 7

ロロコさん
前にも一度、ここの掲示板でお話はさせてもらったと思うのですが、おそらくこれ以上の問題解決はここの村雲村では無理でしょうから一旦、あなたの質問や問題は打ち切りとさせてください。

問題解決には至らなかったかも知れませんが、一つ一つの回答を読ませていただき、返事をくださってる方々はとても誠意があるレスポンスだと感じましたし(代わりに自分がお礼を言いたいぐらい・・・・)時間を使ってよくコメントしてくれたと管理人として感謝してます。

ログは村がある以上、アクシデントがない限り残りますのでひょっとしたらまたいつか誰かがコメントくれるかも知れませんしね。

勝手ながら管理人の権限でこの件は終了とさせていただきます。

ロロコさんもそうですが、勇気をもって返事をくださった方々ありがとうございます!

[4206] 管理人 (2014/03/01 Sat 01:00)


Re^43: 村の知恵袋 7

管理人さん

この書き込みを含めて、この前の書き込みも消しちゃって構わないですよ。
何せ関係者の一部個人情報まで載せちゃってるわけだし。
私もここまで書くつもりは無かったんですけど、
正直、金縛り(あったことある人は分かると思うけど)を身にまといながら
日常生活を送るというのは、半端なく精神力も気合も、体力も使うんです。
だから、そのベースとなる人知を越えた体験まで知ってもらわないと
理解してもらうのは無理かな?と思わず書き込んでしまっただけなんで。

人知を越えてるなら、ここに書くのも本末転倒なんですがw

[4209] ロロコ (2014/03/01 Sat 04:23)


Re^44: 村の知恵袋 7

どなたかご存知の方おられますか?

ぶんぶくちゃがま という話を読んで、分福茶釜が煮え立った〜という唄を思い出したのですが、その後の歌詞がわかりません。「後から茶碗もじゃんがらが」 みたいなうろ覚えの記憶ではっきりさせたくてググってみたのですが、ピッタリ来るものが見つかりませんでした。
こんなの知ってるよ、というのがあれば教えてくださいー。

[4271] ブーシュカ (2014/04/18 Fri 21:27)


Re^45: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん

こんばんは。分福茶釜は群馬県館林市茂林寺に伝わる伝説ですね、その分福茶釜に童謡『夜中(分福茶釜)』がありますが、歌い出しは『ろばたで茶釜がぶくぶくたぎる・・・』と始まり、お探しの歌詞とは非なるものになります、何か他の童謡と混ざっているように考えますが違いますか?、童謡『あぶくたった』に少し似ているようで似てないようですね〜^_^;

[4272] かよこ (2014/04/18 Fri 22:39)


Re^46: 村の知恵袋 7

おお〜、かよこさん、ありがとうございます!

その童謡は初耳でした!面白いですー!
分福茶釜はあやとりで、泡ぶくたったは輪になって遊ぶので、歌詞は似てるんですが、違うんですよね〜。
分福茶釜は4小節くらいでスパッと終わっていた記憶があります。
親に聞いてみたんですが、親も、泡ぶく立ったじゃない?と言っていました。我ながら、いつの記憶なんだろう???

[4274] ブーシュカ (2014/04/18 Fri 22:58)


Re^47: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん

ちょっと違いましたね、ごめんなさいm(__)m。幼少の頃の記憶って覚えていないこと多いですよね^_^;。歌詞を替え歌にしてあやとりしながら唄ったのか?、それとも九州に伝わる童謡なのか?わからないですけど、狸の童謡と調べたら何かヒントが出てきそうですね〜(^_-)

[4275] かよこ (2014/04/18 Fri 23:39)


Re^48: 村の知恵袋 7

おはようございますー。
かよこさん、ありがとうございます。
タヌキの童謡ですね。探してみます〜。

[4276] ブーシュカ (2014/04/19 Sat 08:03)


Re^49: 村の知恵袋 7

ブーシュカさん

こんにちは。私も探してみますね(*^^*)

[4277] か (2014/04/20 Sun 12:28)


Re^50: 村の知恵袋 7

屋敷稲荷と鳥居との約束事を教えてください

[4359] 村の大工 (2014/07/17 Thu 01:13)


Re^51: 村の知恵袋 7

人はどうして人を求めるのですか?
思い通りいかない事も納得
辛い事を辛いと捉えず何も感じないで
心を無にして生きる事はできないんでしょう

先がわからない希望だけを頼りに
進むのは余りにも酷すぎる

選んだのは自分なんです

私は考えすぎなんでしょうか?

[4366] パイ生地 (2014/08/15 Fri 23:41)


Re^52: 村の知恵袋 7

パイ生地さん
人がなぜ人を求めるのか?
難し問題ですよね〜
自分が思うに人は完全ではないから人を求めるんだと考えます、自分が出来ないことや持っていないものを求める、かけてるものを求めているんでしょうね。
ポルノグラフティの歌に空想科学少年ってのが有るんですがこれは失恋した少年がもう傷つきたくないからロボットになりたいって歌です、感情も個性も無くなってすべての人がロボットになれば傷つけあうこともなく個人差も無くなりユートピアになるんじゃないか…みたいな内容です
これが本当にユートピアなんでしょうか?
何の変化もなくただ生きているだけってのも辛いと思います、思い道理にいかない事は納得されているんですよね、それでいろいろ辛い思いをされたのかもしれません、でも辛い思いを知ってるから強くなれるんだと思いますよ〜
一度折れた骨はまた折れないように太く再生します、それと同じように辛い思いは自分を強くするための糧って考え方も有りますよ〜、それと辛い時はたまの休憩も入れていいんじゃないでしょうか、つかれたままで目標に向かっても辛さが増すだけかもしれませんしね〜
最後に私の考えすぎでしょうかとありますがこれは多分いろんな人が通る道だと思います♪私自身も同じように考えたことありますから
一つの考え方として参考になれば幸いです〜

[4367] フウト (2014/08/17 Sun 20:50)


Re^53: 村の知恵袋 7

フウトさんありがとうございます。
参考になりました
自分にないものがあるから求める
完全ではないからそうですよね

人を求めて辛いのに人ではない物を必要と
できない自分が嫌です。

強くなりすぎてガマンが上手くなって
限界なのに吐き出しかたが事が
わからなくなりました

なんの為のガマンを自分はしているのか
どうして手離せないのか
全ては自分次第で変わるのでしょうが
答えを出せなくなってます

話を聞いてくれてありがとうございました。

[4368] パイ生地 (2014/08/19 Tue 00:47)


Re^54: 村の知恵袋 7

パイ生地さん
パイ生地さんの詳しい状況がわからないからあまり多くは言えませんが我慢して吐き出せずにいるのなら一つの方法が有りますよ、紙でも何でもいいんで自分の気持ちを書き出してみるんです、そしてそれを冷静なときに改めて確認する、自己分析のひとつですが自分自身が深く考えていたことが改めて第3者の目線で見ると他愛のないことだったりすることがあります、私自身もそうだったんですが(;^_^A
「答えは自分の中にある」、これははっきり言って詭弁ですが「答えは自分が決める」は事実だと思ってます。
書き出した紙に答えを導き出す切っ掛けが見つかるかもしれません、試してみてはどうでしょうか?
本来ならもっと他の方の意見があればいいんですが最近ここの皆のコメントも減ってるようで(;^_^A(私自身も久しぶりだったりする(爆))
もしパイ生地さんがもう少し状況話せるのであればここに書いてみてはどうですか?
上に書いた通り書くことにより自分の情報も整理できるでしょうし他の方の意見が出るかもしれないので♪
あっ無理に書かなくてもいいですからね〜

[4369] フウト (2014/08/19 Tue 18:13)


Re^55: 村の知恵袋 7

フウトさん

いいえ たくさんの方の意見もありでしょうが
私はフウトさんの意見に納得ばかりです
たまたま覗いた時にコメント頂き
私自身楽になりました

日記というかいっぱいになった時に
吐き出す事をしていました

気持ちで、感じる部分と頭ではわかっている部分
二つの答えがありどちらも通したいと
思う自分がわかります
答えが正反対なんですよ

でもこちらで書いて意見を頂き
気づく事はありました
納得して ダメだとわかっても進もうという事かな?

傷を負うのも誰かを傷付けてしまうのも納得の上
背負っていく覚悟の生き方
ただしいとか悪とかで決めず

今の道を選んだのは自分ですから
少し弱くなった時だったんでしょう
また明日からは強く頑張ります
本当にありがとうございました(*^_^*)

[4370] パイ生地 (2014/08/20 Wed 20:33)


Re^56: 村の知恵袋 7

パイ生地さん
自分の中で正反対の答えが有る、わかります〜、それはどちらも自分の 素直な気持ち、つまりは自分自身なんですよねどちらを否定しても自分を否定することになる、どちらも受け止めることが大事だと思います、そんなとき私の場合はその時々にあった最善を選ぶ(もしくはあえてどちらも選ばない)ようにしてますよ、物事を柔軟に考え固定観念にとらわれることなく自由な発想をする、まあ、そのせいで周りから優柔不断とか八方美人だとか考え方が個性的過ぎるって怒られちゃいますけどね(爆)

相手を傷つけることは世間的にダメみたいな考え方が多いですけど、でも必要なときも有ると思います、私は看護師なんですが病気を治すためなら注射(皮膚に穴を開ける)をしなくてはいけない、傷を治すために死んだ細胞やバイ菌のついたところを削らなくてはいけない、どちらも相手を良くするために傷つけなくてはいけないんです、大切なのは必要以上に傷つけないこと、そしてその傷のフォローをしていかなければいけないことです、適切な対応が出来たら傷は治りが早くなる♪これは人と人の繋がりにも同じ事が言えるのではないかと思います。

パイ生地さんの元気が出たのなら良かったです、応援することしかできませんが頑張ってくださいね♪

[4371] フウト (2014/08/21 Thu 01:01)


Re^57: 村の知恵袋 7

フウトさん

めげてばかりはいられないですね
生活があり嫌な事があっても
太陽はでてくるし

自分が中心ではないんだと
感じてそれに安心して嫌な事を少しだけ
置いておこう と落ち着いたらまた考えようと

笑うしかないんですよね
泣いてばかりじゃ周りも迷惑
心配してくれる人に何も返せない

悲しいかな人が嫌いで
でも結局人に助けてもらって
一つ自分が成長して誰かに優しくなれれば
自分の痛みも涙も苦しみも無駄ではなかったと
思うのですが、なぜか心に穴が空いた感じに
なるのは何故なんでしょうかね

大事な人が笑っていられる様自分自身
しっかりしたいものです

いつかまた弱くなった時は
こちらに伺います。ありがとうございました

[4372] パイ生地 (2014/08/21 Thu 01:36)


Re^58: 村の知恵袋 7

ぽっかりと空いた穴、、、それはご本人自身が、その先に本当に求める答えがないとわかっているからでしょう。不可能だとわかっているから。もしくは世間的にそれが認められない結果だとか?人間、自分に嘘はつけませんもんね。

フウトさんの優しさ、自分もそこそこ付き合いが長いのでよくわかっていますが、やはり内容は根気よく聞いた方がいいかも。もしかしたら船の上で遭難して喉が渇ききった人に海水を与えてしまったのかもしれませんね。

だからといって同情も説教もするつもりはないです。人を傷つける覚悟があってそれを背負う覚悟もあると言った以上はね。まぁそう言わないとやってられない気持ちもあるのでしょうし。

でもなんか、自分には違和感しか感じなかったけどな、このやりとりは(汗)

[4373] 村雲 (2014/08/21 Thu 03:15)


Re^59: 村の知恵袋 7

村雲さん

違和感ですか
はい たぶん核心に私が触れずにいるから
なのでしょうか?
フウトさんは全体的な事について助言を
してくれたのではないかな?と
でも見ず知らずの私にきちんと考えた言葉を
かけてくれた気持ちはとてもためになりました

そう言わずにはいられない
確かにそうです
言葉にするからそうする訳ではなく
本当はその奥の本当の気持ちを
隠すための言葉
言った言葉はそうすれば楽になるだろう
自分だけの事を考えた言葉で
奥の本当の気持ちは周りを見た時に
そうしないといけないとわかってる気持ち
だから自分がまた我慢をする事になるのが
わかるから言葉にできなくて隠すんです

同情も説教もするつもりはないです
ありがとうございます
考えて下さい とあなたが選ぶ道ですよ と
みていてくれているようだと感じました

たぶん言って欲しい人に言われない事が
わかっているから穴が空いた感じになるんでしょう
少しだけ慣れました

知らないだれかだからスッと心に
はいってきます
大切に考えます

[4374] パイ生地 (2014/08/21 Thu 10:59)


Re^60: 村の知恵袋 7

パイ生地さん

こんにちはパイ生地さん。お返事ありがとう。

時間がある時にはこの村を一応、管理者として確認はしているので今回の話も、どこで落ち着くのかとパイ生地さんには失礼ですが楽しみにしておりました一人です。

心配にはおよびませんよ〜自分はフウトさんに感謝することはあっても責めるつもりは毛頭ありません。板そのものの使い方は、パイ生地さん・フウトさん、まったく問題ないですからね・・・・フウ